Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーヴル カシミヤ

近所のデパートが優待期間だったのでお散歩がてらカウンター覗いてきました。

昨今はマット流行りではありますが「40過ぎたらマットな口紅は老ける」という定説もあり、また、実際に塗ってみても、なんかガビガビとした質感でつらい感じのものが多かったので、手を出してませんでした。しっかり発色する分、微妙な色の違和感がそのまま浮いた感じになってしまうのも難易度高くて。

しかし、クレドは日本の大人を美しく見せる色と質感では右に出るものはいないブランドだし、普通のマット口紅は作らないだろう、絶対いい意味で裏切ってくれるという期待もあり、試すのを楽しみにしてました。

8色の色展開を見る限り、102のSweet Song が自分の好みのダスティローズっぽい色味かなと思いタッチアップを頼んだところ、塗ってみると若干黄みのあるソフトレッドに発色して、たしかに無難に似合う感じではありました。でも、今ひとつピンとこなかった。この手の色ならマットじゃなくてツヤがあるほうがいいなあ…という感想です。

まあ、無理にマットじゃなくてもいいんだし今回は見送ろうかと思ったけど、ついでに101のPoutyを試したところ、これがジャストミートだったので、結局は即落ちでした。

その後、他のお店のカウンターでも口紅タッチアップしましたが、BAさんに「綺麗なお色で落とすのがもったいないです」ぐらい言われたし、このニュートラルな赤みベージュの色味は自分に似合ってると思う。

適度に血色があり、マットだけど潤いもあり、唇の縦じわが目立ちません。なんか柔らかそうに見える。台湾語サイトではこの色の名前「誘人裸色」って書かれてて、実際、そういう雰囲気です。

メインカラーの103は、カシミヤのジャケットとかコートみたいな上質でかっちりしたイメージだけど、101は柔らかいセーターみたいで、日常にもガンガン使えそう。マット系は老けるから難しいって避けてた人にもおすすめしたい。ほんと大人向けでした。

カウンターにすごく綺麗なシルバーヘアのお客さんがいて、同じく口紅のタッチアップされてて、103か107かな。鮮やかな赤がすごく似合っててかっこよかったなあ。美しいシニアが丁寧に接客されてるカウンターは励みになって良いですね。

新兵器投入…

ついにヘアビューロンを買ってしまいました。ずっと気になってたんですが。
https://www.instagram.com/p/BlwoTtbBjv0/

ぶっちゃけると、販売元の謳ってるバイオプログラミングって理屈がどう読んでも合理的でないし非常に胡散臭いんですけど、なんか美容グッズってそういうの多くないですか。マイナスイオンとかコラーゲンとか波動とか水素とか疑似科学っぽいやつ。得てして賢い人からは馬鹿にされるけども、使ってみたらプラシーボ以上の効果があったりします。

インターネッツ世界では賢い旦那様が「嫁が変な疑似科学グッズに騙されてるので論破したった」みたいな話をよく見聞きしますが、こういうときつくづく独身でよかったと思いますね!これ、旦那がいたら絶対に買うの反対されてると思うわ。なんなら自分が旦那でも反対すると思う。

まあ、確かにヘアアイロンのわりには高価ではあるんですけど、ヘアサロンでなにか特別なケアを継続して受けようとすると、これくらいの金額は飛んでいってしまうことを考えると、悪くない投資だと思うんですよ。

私は子供のころから髪質がひどくて、硬く太く癖があり乾燥して広がりがちで、それなりに美容室には投資してきました。しかし、ストパーあてるとチリつき、デジパーで毛先が陰毛みたいになる。特殊な縮毛矯正を売りにしてる美容室に通ってたこともありますが、あれもだいたい数日で魔法が解けるし、高価なサロントリートメントの類もまったく効果がわからなかったりで、そして、そもそもやはり科学的エビデンスは微妙でモヤモヤするんですよね。あの手の特殊メニュー。

まあ、そういうところに消えたお金のことを考えると、ヘアビューロンの場合は、なんら特別な効き目がなかったとしても、最悪「ヘアアイロン」というモノは手元に残るわけですから、むちゃくちゃ手堅い気がします。

で、使ってみた感想なんですが、理屈はわからないんですけど、なぜか髪がしんなり柔らかくなります。アイロンで巻くとごわっとした感じになるのが普通だけど、低温で何回か滑らせてると、明らかに髪質がしなやかになってる。ツヤも出ます。なんなのこれって感じです。初日より2日めのほうが髪質がよくなってる。手で髪の毛を梳いたときに引っ掛かりがないのが嬉しくてずっと髪の毛触ってます。

ということで、期待しただけの効果はあったのでよかったんですが、でも、やっぱり理屈としては微妙なので万人におすすめできるかというと後ろめたさもあり微妙です。試用できる機会があれば、ぜひ試してみて!とは言いたい。私としては「効果があり、連用しても体に害がなければ、理屈はどうでもまあいいか」というスタンスです。

プライムデーで買った美容アイテム

amazonでルナソル(純正品)買えるんです。Amazon限定コフレなんかもあるし。で、今夏の限定アイシャドウ、ドライサマーアイズのEX-2のほうを買いました。色味は比較的ニュートラル。パールの質感が使いやすかった。左上のロゴが入ってる部分が綺麗なインクブルーで目のキワに微量使うと強さが出て良い。

ルナソル ドライサマーアイズ EX02 Chic Beige Nuance アイシャドウ

ルナソル ドライサマーアイズ EX02 Chic Beige Nuance アイシャドウ


あと、今更だけどタングルティーザー。とかしやすくて便利。だけど、特に髪質がよくなるわけではないですな。


ukaのケンザン。これむちゃくちゃ気持ちいいっすね。パナソニックの電動ブラシ買おうと思ってたけど私はこれでいいかな。永遠にシャンプーしていたい気持ちよさ。

uka スカルプブラシ  kenzan soft (頭皮用ブラシ)

uka スカルプブラシ kenzan soft (頭皮用ブラシ)

ところで、シャンプーするとき「液を直接つけず泡立ててから」ってのがセオリーですが、結構手で泡立てるのってムリじゃないですか。こういう泡立て容器使いだしたらふわふわの泡で洗えるようになって、少し髪に良いことをやってる気がします。

ただし、それで髪質が変わったわけではなく、相変わらず長毛種のペットみたいな髪質ですが。

持ち歩き用のプレストパウダーに迷ってたところ、安売りになってたので。パフだと結構カバー力高くて老けた感じになるけど、リス毛の大きいブラシでつけるとちょうどよかった。

ついでに、持ち歩き用のブラシを買ってみた。ナイロン毛は当たり外れあるけど、一応熊野筆らしい。硬めだけどチクチクはしないし毛量も豊かなので実用面では申し分ないかな。

【日本製】 ハートブラシ (LQ-07)

【日本製】 ハートブラシ (LQ-07)