Love, Sweets & Yoga

悪い意味で女子力が高い日記

東京出張

今回は日帰り。しかし、とにかく体調が悪くて全身痛い。頭痛腹痛筋肉痛腰痛が束になってかかってきてげんなりする。

新幹線内の朝食はやめにして、家で新潟土産の「ル レクチェと佐渡バター」ってスプレッドをパンに塗って食べて出かけた。これほんとうに朝起きるのが楽しみになるレベルで美味しい。同じコンセプトで「りんごバター」ってのはあるけど、洋梨はリンゴより酸味が弱く香りが高いのでバターに合うような。
新潟空港のオンラインショップで買えるっぽい
niigataap-omiyage.com

送別会だったので社内交際費予算で表参道のイタリアンで豪華ランチ。服も、まあそれに合わせてとろみのあるストレートな黒ワンピに軽いベージュのカーディガン羽織った。靴はベージュのエナメルのフラット。高い服は持ってないけども自分なりに工夫して服を選ぶのはアバター作ったりするのと似ていて楽しい。
https://www.instagram.com/p/BZP89fch1yI/
これは前菜というかスープ。キノコスープにパンナコッタ仕立ての豆乳ゼリーみたいのが載せてある。マッシュルームの香りがすごい強くて絶品。コース全体を通すと全体に和風っぽいイタリアンだった。女の子はこういうの好きだよね。
www.frick2008.com

たぶん、まだ夏メニューだけど店内の冷房が強めでもうちょっと秋っぽいものが食べたかったようにも思う。

夕方、とにかく疲れてしまいギンザシックスに寄って帰った。クレドポーボーテの口紅のギンザシックス限定色「Waterlily」が欲しかったので。思った通り軽くモーブがかったピンクベージュで自分にはすごく合う。買いに来て良かった。すごい疲れた顔してたけど、店員さんにタッチアップしてもらったら一瞬でそこそこ見られる顔になったし。

クレ・ド・ポーの後、ディプティックのお店をのぞいて良い香りを嗅いで元気だそうとしたら、店員さんが「お店に入ってこられた時のイメージから絶対にこれって思いました」と「オフレジア」を差し出してくれた。春の白いフリージアの香り。バラの香りを中心にいろいろ試させてもらって、カシスの葉の香る「ロンブルダンロー」のサンプルもらった。今度行った時何か買おうと思う。ゼラニウムの香りもよかった。こういうオトナ向け商業施設は手練の店員さんが渾身のお世辞言ってくれるので気持ちがつかれた時にはすごく良い。日帰り出張の帰り、銀座経由という選択肢ある。

その後、品川で新幹線乗るまえecuteで花を眺めたりして帰りの車内で手巻き寿司と白ワイン飲んで、なんとか回復した。

振り返るとスカしたマダムごっこをやりきった一日だった。それはそれで楽しい。BBAたるもの、いつでもマダムになれる素地は保った上で雑で荒いライフを送っていきたい。大事にされるのは精神に良い。