Love, Sweets & Yoga

アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

Colour Pop で買ったもの

https://www.instagram.com/p/BcpYl3bhYGM/
こんな感じでざくっと届きました。今回はアイシャドウ割れてなかった。

  • LippieStix - Bound
    • 前回頼んだLippieStixのうちAquariusの質感がちょうどよいセミマットと思ったので、同じSatinタイプのもう少しピンクよりが欲しいと思って注文したら、ちょっと白ピンクすぎた。60'sのコスプレみたい。外資の口紅は(というかカラーポップ全体に)カラーレンジが広くて、他にない色が揃っている良さはあるものの日常使いが無理なのも多い。価格的に失敗しても許せるのが救い。
  • Ultra Satin Lip - littlstitious
    • リキッドタイプでセミマットな質感。自分のテーマとしてブルーベース夏でもいけるベージュ(ピンクとかモーブの混ざったセミマットタイプ)というのを探し求めている(そして嫌というほど持ってる)んだけど、これはその系統だった。単体だとモード感が強い
  • Ultra Glossy Lip - Aquarius
    • グロッシーだけどしっかり発色するリキッドリップ。Aquariusは良い色なんだけども思ってるよりちょっと黄みに転ぶのよな。こうしていろいろつけ比べてみると、日本の国産ブランドはわりとピンクベージュ系が上手いところが多いと思う。
  • Super Shock Shadow Kit - Dusk Till Dawn、Eye Palette - All I See Is Magic
    • ついカっとなって買ってしまったけど、正直、そんなに凝ったアイメイクしないんだから濃いめのブラウンとライトベージュの2色でいいじゃんっていつも反省する。このへんのアイテムについては、コスメを買ってるというより、もはや夢とかトキメキを買ってると思っている。まあ、価格の割に粉質と発色がすごくいいので損した気はしない。特に、スーパーショックシャドウ、特に下地とか使わずに濃いめの色でシャドウライン引いても、夜まで目の下につかないし。

ちなみに

カラー診断(専門家に見てもらった)ではブルーベース夏だけど春の色も黄みや彩度が強くなさすぎればいけるという、ちょっとニュートラルなタイプとのことです。一説によると日本人の半分はブルーベース夏らしく、とはいえ「黄み肌だから青み色はダメ」というのもよく聞くのを考えると、このへんのトーンがもっとも一般的なのではないかと。

基本はブルベなので、カーキとかゴールドブラウンとかは汚れにしか見えず、アプリコットもオレンジも黄ばんで見えるけど、一方で冷たすぎる色もダメで、モーブピンクは似合うけどラベンダーピンクはダメ、みたいな微妙さがある。要は「ザ・ブルベ!」みたいな色も「ザ・イエベ!」みたいな色もダメなのでネット上のカラー別おすすめ記事みたいのはちょっと差し引いて考えてます。

あと、質感にも合う合わないがあると思っていて、マット過ぎるのもツヤ過ぎるのもダメ、すごい細かいパールが入ってるとか、微妙に透け感があるとかそういうのが良いみたいです。アディクションのアイシャドウだと「9 1/2」のきめ細かいツヤが出るパール感とか、「Pink Python」みたいな細かい反射光の出るラメ感が好きです。

ちなみに、資生堂は綺麗な中間色のシャドウを良く出すので、CPBとかザ・メーキャップとかは好きなブランドです。