Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

楽天お買い物マラソンで服を買った

「上質方面にシフトしたい」といいつつ、体型が納得行かないので目標達成したら捨てていく前提で安い服を買っている。夏の明るい色の服、なんのかのと汚すので良いの買っても寿命は短い。安いのを毎年更新するほうがいいと思う。冬服は15年ぐらい普通に着るけど。

これまで「カラー診断はサマーだから綺麗なパステルを着ないと」という強迫観念*1があって、それらしい色ものも買ってたけど、安い色物は通販だと失敗することが多いし、なんか似合いすぎて品がいい奥さん風になってしまう。キャラが違う。

ゆえに差し色は小物とか、どうしても一目惚れしたアイテムで取り入れるとわりきって、今期は黒白ネイビー・ライトグレー・ライトベージュに限定した。実際、ネイビーとかライトグレー着てると褒められること多い。

item.rakuten.co.jp
これの白。身幅広めだけどなんか裾のあたりの処理がいいのかあんまり膨張しなくて着やすい。楽。
item.rakuten.co.jp
これの白。金色のビットと相まって昔のヤクザのおっさんが履いてる靴みたいでよい
item.rakuten.co.jp
黒買った。シャリ感と透け感があって夏場の羽織りによさそう。こういう素材、あんまり値段がわかりづらいし、裏地がないからそこまで縫製のアラがどうこうってのがない気がする。中国の通販だととんでもないの来ることあるけど、大量生産ならば大元になるパターンはちゃんとしてるはずで、それなら少なくとも布が切れてて、端が処理できてて、問題なく縫えてれば良いだけだし、国内メーカーならあまりひどいのないと思う。
item.rakuten.co.jp
これのストライプ買った。ここ数年夏場はマキシ丈のスカートが定番になってる。
しかし、フェリシモ見てても思うけど、世間の大人の女性はそんなにスカートに抵抗あるのかい?私の場合、パンツのほうが体型が顕になって苦手なのだけど。

他、てろんとしたワイドパンツとか。安くて絶対着るやつ(+誰かに褒められたことがあるシルエットの服)という条件で買ったので並べるとあんまり面白みがない。

カラー診断にしても骨格診断にしても、明らかに似合わないものを無理に着ようとする無駄な努力がなくなって良いと思う。似合うものを選ぶというより、そっち側のロスが減らせる。

たとえば色展開のうち、トップスならばオレンジとかブラウンとかカーキとかは避けるし、ベージュもあんまりくすんでるやつはダメとかわかる。体型診断もそうで、ストレートタイプなので、あんまりざっくりしたものとかあんまりふんわりしたものは似合わないから、たとえ流行してても見た目が可愛くても最初から除外して考えられる。

とはいえ、ざっくりしていても太畝リブとかならさほど膨張して見えないし、ふんわりタイプでもマキシ丈なら布の重さでシルエットはストレートになる。ドレープがある服も全体の見た目がタイトならわりとかっこよく決まったりする。なので「夏だから夏色しか着ない」「ストレートなのでかっちりした服しか着ない」というよりは、少しそこから逸脱したものも混ぜるのが自分らしさって感じがする。

前、なんかイメージコンサルっぽい人のワークショップで、他人からどういうイメージか言ってもらうというのがあり、そこで「作る料理がおいしそう」「おおらかなイタリアマダムっぽい」とか言われたけど、それってデブで骨太ってことなんだけど、痩せてもそういうイメージかどうかは気になる。(あんまり変わらなさそう)

*1:ついでに占星術だとアセンダント天秤なので余計にパステルで品良くというプレッシャーがあった