Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

フラッシュブラッシュが”自分には"合わなかった

先日、CHICCAのフラッシュブラッシュをタッチアップしてもらったのですが、私あんまり似合わなかったのです。かなり期待していっただけにちょっとショックでした…。

私の顔のバランスって、顔分析だと「ソフトエレガント」で、おかめ系の地味顔なのです。そして頬骨が平たくて面積が広い。山じゃなくて高原みたいな頬なんですね。しかも頬の位置も年相応に下がってる。そこにオイリーなツヤを載せた場合、頬骨がドーム状だったり山状の人であれば一番高いところに綺麗にツヤ玉ができるはずのところ、私の場合は光ではメリハリがつかず、ツヤ面積が無駄に広くなってテカリに見えてしまうのです。それが敗因でした。

生まれつき美人に見せる

生まれつき美人に見せる

吉川康雄さんの本は良い本なのです。しかし「生まれつき美人に見せる」というより、骨格がくっきりした美人が粉化粧で老け顔になってしまっているのを、本来の生まれつき美人に戻す、というコンセプトなのでは………。

まあ、こういう感じで、コスメって合う合わないあるので、自分にはピンとこないって情報も同じような誰かには役に立つかもしれないし、あまり遠慮せずに「not for me」と書いていいんじゃないかな、と思ってます。全員が全員何かを絶賛してるのもちょっと気持ち悪いし、いろいろな選択肢があって良いはず。無限にコスメってあるんだし、そもそも自分のコスメの好み、結構一般的ではないとも思う……

ところで、そういう平たい顔立ちの救世主となってくれたのがコスメデコルテのクリームブラッシュで、これは揮発するタイプのさらっとしたクリーミィチークですが揮発後も粉感は残らず色素だけが残ります。試しに、これをCHICCA 式にスポンジでトントンぼかしてみたところ、ツヤはあるけどテカらず、血色はきちんと発色し、健康的な血色とツヤ感が再現できました。ここが頬の一番高いところ!ってちゃんと主張してくれてわかりやすい。

色はPK851で、あまりカラーグループに左右されなさそうなニュートラルな血色ピンク。他の色も欲しいのですが、しばらくこのチークと付き合いたいと思います。ひそやかにおすすめします。