Love, Sweets & Yoga

すみません、ヨガはやってません。

3月に買ったコスメ振り返り

自粛ムードの反動で後半にむちゃくちゃコスメ買ってしまっていた。会社の人もみんな浪費が加速してる感じだった。

断食のお茶

修道女ヒルデガルドのレシピに沿った伝統的なヨーロッパの断食のお茶。代謝を良くしてくれるらしい。タイムの香りが残るので肉料理っぽさが否めないけど、気分転換にはなるので月曜日には飲んでいる。

マヌカハニーのリップ

SPFついてる普通のリップがほしかった。はちみつ味で悪くないけどなんかザラつきがあって大味。悪くはないが良くもない。日差し強い時に一本あれば便利ぐらいの感想。

最近の海外の日焼け止め製品、メトキシケイ皮酸エチルヘキシルが使えない制約があるからSPF入ると一気に使用感悪くなる。メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、吸収剤の中では自分の肌には合ってるし、それで珊瑚が死ぬというのも半信半疑。ていうか、日差しの強い南国に飛行機で乗り付け、強力な日焼け止め塗ってザブザブ泳いだりマリンスポーツやったりする時点で環境負荷という意味では壊滅的だし、そういう人が「きれいな海が大好き!自然最高!!」みたいな顔してるのが正直意味わかんない。成分の問題じゃない。

SIDMOOL(シドゥムル)JOJOBA Lip Essence

www.qoo10.jp
これ、すごい良かった!!!塗って寝ると唇の縦じわなくなるし、シトラスな香りも良い。1+1で買って持ち歩き用とベッドサイド用にしてるぐらいの惚れ込み具合。推せる。リップケアは価格に比例すると思ってるけど、これはデパコス級といっていいと思った。

ジオーディナリーのスキンケア

会社で共同購入した。今回は、プライマーとカフェインとナイアシンアミド。

プライマーは シリコン入ってサラサラになる無色の下地で毛穴埋め効果がある。とはいえ、いまのところ必要とするシーンがほぼなかった。そもそもあんまり毛穴で悩んでなかった。完全に好奇心から買っただけ。夏になってテカりが気になりだしたら投入してみる。

カフェイン。これは会社のメンバーが激推してたので買った たるみやクマが引き締まってすごく良いという話だったけど、私の顔には凹凸がなく、これで引き締められる程度のたるみが発生しない。で、フェイスライン自体の大規模なゆるみにはこれは効かない。結論からすると、そこまで必然性がなかった。疲れると二重まぶたが三重になる…みたいなタイプの人にはすごく効くらしい。

ナイアシンアミド。これは、配合されてる亜鉛の効果か毛穴悩み勢に評判よかった。私はシワ取り用に試したところなんとなく眉間の縦じわが目立ちづらくなった気がする。痩せて首からデコルテがちりめんジワっぽくなってるので、最近はそっちにも使ってる。伸びがよくて良い感じではあるけど、別に亜鉛要らないなーとも思うし、韓国の「魔女工房」ってブランドが、ガラクトミセス培養液にナイアシンアミド入れた美容液を出してて、そっちのほうが自分のニーズには合いそうな気がした。

ステラシードの朝用パック

リピート品。マスクのカッティングが自分の顔に合うし、あんまりしっとりしすぎないので朝には良い。香りも癒やされる。

美人ぬかの化粧水とクリーム

美人ぬか 純米水 しっとり化粧水 130mL

美人ぬか 純米水 しっとり化粧水 130mL

  • 発売日: 2002/11/05
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
美人ぬか 純米 高保潤クリーム 43g

美人ぬか 純米 高保潤クリーム 43g

  • 発売日: 2007/09/25
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

米由来のセラミドとか褐藻エキスなどわりと中身が良心的だと思う。

ほんとに昔から売られてるし2chの化粧板では定番的に推されてたから久しぶりに使ってみたら、何も癖がなく本当に使いやすい。クリームにトゥヴェールのVCオイルまぜてる。あんまりワックス感のないニベア枠としてちょうどよさそう。

シャネル ヴェルニ ロングトゥニュ #512 ミティック

ペディキュア用に。ずっと18番のルージュノワールを使ってたけど、ミティックはそこまで黒っぽくなく深みのあるボルドー。長持ちするというイメージなかったんだけど、言われてみると剥がれにくい。

デボラリップマンのミニネイル

偏光するシマーなグレージュ。twitterで流れてきてひと目ぼれして買った。むちゃくちゃ美しい。OPIのデザイナーシリーズが好きだったんだけどあれと似てる。

iherb

Cosmesis Life Extensionのペプチドセラム。ビュッフェと使い比べたくて買った。ビュッフェより保湿感があって1日肌がくたびれないのが良いけど、コスト的に見合うのかどうかは疑問がある。ビュッフェでいい気もするし、トゥヴェールのオールインワンで良いような気もする。

パラダイスハーブの青汁パウダーはリピートしている。朝のヨーグルトにスーパーオータカとともに混ぜるのを「スーパーグリーンヨーグルト」と呼んでて、これが朝のルーティン。気分でアミノコラーゲン混ぜたり、アマニ油混ぜたり、難消化性デキストリンを混ぜたりしている。お腹がからっぽになった状態に、腸内環境良くするものを詰め合わせで届けるというイメージ。

ネスカフェクラシコのデカフェ買ったけどあまりおいしくなかった。これはコーヒーなの?牛乳入れるとかろうじてコーヒーっぽい飲み物にはなるけど。

ビオチンのサプリ。これは、まつげ美容液を自作しようと思って買ったんだけど、リキッドカプセルと間違えて粉の入ったカプセルを買ってしまったので、仕方なく飲んでる。

デーレボ

SPF30のほうをリニューアル前からリピートしている。特に何が良いということもないので、たまに浮気するんだけど、他の類似のものに比べてコストや使用感もろもろ考え合わせてもやっぱり勝ってる。近所のドラッグストアでシートマスクとか大量にサンプルついてたのでちょうど良いので買った。

処方としてはSPF30のほうは紫外線吸収剤だけで軽く仕上げてある。ほどよい保湿感で、あれこれ植物エキスが入ってるような処方ではないので、逆に私には刺激とかイラつきがなく非常によいんだけど、それならニベアサンとかでも問題はない気もするんだけど、保湿という観点ではなぜかデーレボは具合いいんだよな。

ウイッチズポーチのウォータリースティックアイシャドウ

www.witchspouch.jp
ブラウンを買った。 ひんやり感が気持ちよく乾くと落ちない。目のキワが締まって便利。

アンティーム トライアルセット買ってみた

intime-cosme.com
表参道駅のコスメやさんでデボラリップマンのネイル買ったらスピードくじで1000円分の金券あたった。しばらく出張ないからその場で使おうと、気になってたのを買った。

使ってみたけど ご利益がよくわからなかった。個人的にはあんまり植物エキスを信用してないので、シンプルで刺激のない弱酸性の洗浄剤と同じくシンプルな保湿剤があればいいと思う。Summer's eveとかどこでもいつでも買える安価なのでそんなに困らないかな。

エクセルの新作

ニュアンスグロスオイルのプラムジュレ。エクセルのリップケアオイルはケア効果がすごく良いのだけど色やツヤ感が可愛らしすぎた。新色はわりと大人でもいけると思う。会社でディオールのオイルが流行っててみんなが色チ買いしてる中、私もブームに乗っかって買おうかと思ってたけど、似た色と質感だったのでこちらにする。プチプラはロマン。

中身はすごく似てると思う。香りも味もないしこっちのほうが好き。でも、このテクスチャをシリコンスパチュラで塗るのは塗りづらい。そういう意味ではディオールのふわふわしたチップに軍配あがるんだけど、あれはあれで衛生的に管理がむずいのよね。ままならぬ。いっそつぶした綿棒で塗りたい。

SUQQUのジェネリックといわれてるけど、手持ちの花菫と比べたところ、こっちのほうが使いやすい気がする。花菫、見た目ブルベ向けっぽいのにコーラルに転んじゃう。こちらはちゃんとキレイな青みローズピンクですごく発色がいし時間がたってもくすんでこない。ブラシと粉質の相性はあまり合ってない気がする。手持ちブラシと使いたい。発色強めなので大きいリス毛でふわっと入れないとかなり厳しい。

とはいえ、これくらいそこそこ大きいブラシをケースに収まるよう設計しつつ、ケース自体の厚みがそこまで出てないのは偉いと思う。コフレドールのチークもひどいけど、資生堂のケースは本当にダメだった。携帯用にブラシセットするなら携帯すること考えて設計してほしいし、家置きと割り切るのであればケース本体にブラシを収納しなくていいと思う

セザンヌ マスカラ下地とマスカラ

セザンヌ カールキープベース ネイビーブラック 4.5g マスカラ

セザンヌ カールキープベース ネイビーブラック 4.5g マスカラ

  • 発売日: 2019/09/09
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
セザンヌ セパレートロングマスカラ ブラック 5g

セザンヌ セパレートロングマスカラ ブラック 5g

  • 発売日: 2020/03/04
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

下地、カールアップを謳ってるけど、あまりカールしないと思う。その観点ではキャンメのほうが強い。でも、ニュアンスネイビーでクリアなマスカラがほしい向きにはおすすめできると思う。

マスカラがすごくよかった。繊細でよく伸びる。これまでLDKとかでセザンヌのマスカラが高評価を得るたびに買ってたけど「確かに安いけどもっといいのあるだろ」って感想だった。これはとりあえず普通におすすめできるマスカラ。カール保持力が上がってるし、ダマにならないし塗りやすいよ。クリニークのパワーラッシュとかオペラのマイラッシュとかと同じ土俵で戦えると思う。

コフレドール 3Dトランスカラー ジャスミン

このパッケージ意味がわからんし、つなげるメリットを何も感じない。そして、ネジ部分の無駄な立ち上がりのせいで爪の間に入って指先で取れない。クリーム形状のコスメをこういう形のボトルで出すセンスが意味がわからない。深爪向け?

まだ専用ブラシがあるとかならわかるけど。つなげる前提で売るなら、期間限定のキットとして専用ブラシとブラシホルダーのセット付き(ナイロンで先がフラットなブラシと柔らかシリコンチップのダブルエンド)ってスタイルで売るべきじゃないのか。

しかし、モノは良いので買ってしまった。紫はあまり強く発色せず繊細な青みパールがほんのり透ける、いわば塗る透明感。下まぶたに塗ると涼しげさ炸裂するで、上まぶた、ブラウンシャドウに重ねても良い。しかしパッケージが。見た目は可愛いけど。誌面映えする個性的なパケでないと、今の時代なかなか手にとってもらえないという事情もわかるけど。

B IDOL つやぷるリップの新色

わがままプラム。他色と比べて発色は弱めで、私の肌では青みがなくなり普通に血色を足す効果が残る。順当に良い。そもそものリップバームとしての性能が優秀なので色展開は増えれば増えるほど恩恵に預かれる人が増えるという計算。透明のもほしい。

AMUSE チークとハイライト

www.qoo10.jp

ホイップされた柔らかいチークで、シュウのティントインジェラートと似ている。アプリケーターが星型でかわいい。購入したのはボンボンとベリーと迷ってベリー。パープルに見えたけど、あまり赤みのないピンクでちょうど良かった。韓国コスメは画面から青みを差し引き黄みを足してイメージするとちょうどいい説が裏付けられた。

メイクの教科書的には私ぐらいの年代でこういうチークは使わないほうが良いということになるだろうけど、リキッド系とパウダー系で違う色相を合わせるとちょうどよくなるので、これも若干コーラル転びのライトなパウダーチークと合わせて使いたい。こうするとぼかした際の彩度は高いので、くすみ色が汚れっぽくならなくてきれい。自分はライト系ではあるがクリアすぎるとダメでちょっとのスモーキーさがほしいのでそういうテクで彩度を調節してる。

www.qoo10.jp

もともとはシャネルのボームエサンシエルがほしくてジェネリックっぽいものをいろいろ試すうちに本家が買える額を超えてしまうというプチプラ派あるあるをやってしまっている。

で、これはちょっと失敗だった。ボームっぽいオイリーさがあるように見えたけどスティックは固くてパールの質感も粗い。どっちかというとボディとかにキラキラ感を足すような用途のものだと思う。ハイライト効果はない。使いみちないかも…

アテニア グロウクリエイターとスキンレタッチャー

大人向けのクリームハイライターとしてすごく優秀だと思う。ギラギラもテカテカもしないし白浮きもない。若干アイボリーがかったシルキーなツヤで非常に自然なハイライト効果がある。限りなく白に近いアイボリー系シャンパンゴールドパールなので、完全に黄みがダメなブルベはダメだと思うけど、最大公約数的な使いやすさはある。

一方、ボームエサンシエルっぽいみずみずしさやキラキラ感はないのでハイライターにモード感や可愛さを求める人にはミスマッチかもしれない。あくまで大人向け。むしろコスメオタクではない普通の人、おばさんと言われる年代の人に使ってほしい。

アラフィフ以上の人がメイクをアップデートするなら、こういう良質なツヤアイテムをまぶたや頬にプラスするといいと思う。オルビスから出たグロウスキンコンパクトも良さそうだった。THREEのシマリンググローデュオを持ってるので買ってないけど。www.orbis.co.jp

シマリンググロウデュオは自分にドンピシャ合ってるとは言えないけど、話題のコスメって手元にあるとなんか納得できるから自己満足で持ってる。チークベースは完全にブロンズ色で単体仕様は無理。チークベースとして使った上にラベンダーカラーパウダー載せると悪くなかった。

これリピートした。UV効果もある白パール系下地としてかなり使いやすい。パール感は殆ど感じられないけど、むちゃくちゃ微細な光粒子が入ってて、ベースの質を底上げしてくれる感がある。

デーレボでSPF30のほうを使ってるのはスキンケアに散乱剤入ると使用感が悪くなるからで、散乱剤は均一に伸びるようにシリコン系の基材と合わせたほうが良い、すなわち下地に入れると相性がいいと思う。

スキンレタッチャーは吸収剤と散乱剤がバランス良く配合されてて、散乱剤がいい感じにキメの整った肌に見せてくれるよう設計されてる。ビューティーモールのUV下地がキメ整って見える効果も、あれはノンケミでさらに散乱剤の配合がうまいからだと思う。スキンレタッチャーの仕上がりはあれと似ていて、いらん保湿成分が入ってない分、個人的にはこっちのほうが好き。下地に手応えのあるスキンケア効果を求める人や吸収剤がどうしてもダメな人でなければコスパよすぎる名品だと思う。下地ならFTCも好きだけど、しっかりカバーしたいときはFTC、日常使いはアテニアかな。