Love, Sweets & Yoga

すみません、ヨガはやってません。

12/12-13 美容外科でフォトRF、いろいろ断捨離っぽいやつ、髪を切り、娘たちとご飯を食べた

土曜、美容外科でフォトRFの日。5回コースの3回目。加齢による細かいシミとか色ムラみたいなトラブルに悩んでたけど、この施術は自分には合ってるみたいでかなり薄く緩和されてきた。同時に消炎効果のあるトラネキサム酸をイオン導入してもらっているので、術後のダメージもあまり気にならない。数日で少しシミが濃くなり、ポロッと剥がれていくのがわかる。シンプルに保湿と紫外線防止それから抗酸化ケアは自宅でやるとしても、実際にトラブルある場合は「レベルを上げて物理で殴る」のが強いと思っている。デパコスのスキンケアコスメに投資するよりは定期的に美容医療受けたほうがコスパ良い。1回1万円ぐらいで、ちゃんと結果が出るのが大きい。

街に出たついでに、母からもらった謎の誰かの遺品なのか?象牙の印材とかアクセサリーの類を買取業者に売りにいった。ホームページでは象牙の細工物など高く購入ということだったけど、印材は1本500円、他は値段がつかないということで全部で10円との査定。今となっては象牙をアクセサリーとして使うのも罪悪感あるし捨てるに捨てられないし困っていたから即決。母も取り扱いに困って私に手渡したっぽいのでこれでよかったと思う。ちなみに、今私の使ってる印鑑は白檀の印材に彫ってもらったもので、はんこを押すと指に香りが残る。この体験は香り付きのペンとか好きだった延長線上にある。

その後、お守りとか御札を八坂神社さんに返しにいき、安井の金比羅さんにお参りして、えびす神社さんの財布塚に使い古した財布を納めて帰ってきた。安井金比羅宮、観光名所みたいになってて、行列に並んでワイワイと石をくぐり、さらにはその人の連れがくぐるとこを動画で撮ったりしてたけど、ああいう面白おかしい一種の恐怖スポットみたいになってんのはどうなのって感じはあった。しかし、思うに一番よくない縁はたぶん自分の執着心だな。特に恋愛においては自分の執着心を切ることが難しく、本音のとこでは、別れてもずっと私のことをどっか別フォルダに保存していてほしいと思ってしまうタイプだ。できれば他の女より大きいフォントで。

夜、むちゃくちゃサイゼリヤで一人のみしたい気分だったけど、野菜が届いているので家に帰ってきて自炊、チャットしながら飲んだ。冷凍や冷蔵でストックされた料理を消費しようとして食べすぎてしまった。

日曜、午前中ヘアカットにいった。今回はほとんど梳かないということでいい感じのボブになったものの、やはり前回梳かれた影響で変な位置にボリュームが出てはねるのは相変わらず。早く伸びてくれという気持ちしかない。

娘が歯医者でうちの近くに来てた。ちょうど、この間加藤さんにオーダーしたラムラックが発送されて、カットの予約と荷物届く時間がかぶっちゃうからどうしたもんかなと思ってたところ、ちょうどいいから留守番してもらった。届いたラムを4本切って娘にあげた。その後、お昼ごはん食べようということで、バスで娘の家の近所までいって、パスタ屋で娘彼氏とともにランチ。娘はパスタとピザのセット頼んでて相変わらずよく食べるなーという感じ。娘、腹ペコキャラが認知されてるので、どこいっても食べ物もらえるらしい。ていうか私も食べ物与えてるわな。

四柱推命見ても食神がいい感じに効いてるし、食べるに困らん範囲でコツコツ仕事するのがうまい。生活のエッセンシャルな部分がちゃんとしてるという安心感がある。自分が物心ついてからずっと持ち続け苛まれてきた「私はこんなとこにいるべきなのか」「こんなものではないはずだ」という、もっと前に出たい、もっと上に行きたいという欲求、これは人の本能でだれにでもあるものだと思ってたけど、娘という人間をイチから育てると「え、これはデフォルトではないの?」と思わされることばかりで「なんだ、これは私の特性だったのか」とずぅっと身体の一部のように背負ってきた荷物がぽろっとおちたような感じだった。私と違うやりかたで生きられるタイプの人間を育てているのだもの、説教がましくなりようはない。戦術は教えられても戦略は教えられないもんな。まったく違う地形で戦っているのだし、そもそも娘は戦ってないし。

帰りは別のルートからバスに乗って帰ってきた。乗ったことない系統で面白いルート通るのを期待してたけど、そこまで面白い感じではなかった。

夜はラムラックの端っこのとこ2本焼いて食べた。日曜夜はK氏仕事してるから自分も飲まないという気持ちの縛りを設けてるものの、良いラムなんだものやっぱり赤ワインを少しだけということでグラス半分ぐらい飲んだ。手っ取り早くグリルで焼いたもんだからちょっと焼きすぎたけど、申し分なく味の乗った最高のラムだった。低温調理後に表面だけさっと炙って食べたい。
f:id:riko:20201214130941j:plain