Love, Sweets & Yoga

すみません、ヨガはやってません。

ジム進捗 7/29

24時間ジム、週に2回ペースで続いている。
上半身と下半身にわけたメニューを作ってマシントレーニングして、その後なんか有酸素15分か20分ぐらいやって1時間ちょいぐらい。フォームを思い出して安定してきたので少しずつ負荷上げていってる。

しかし、腹筋がなさすぎるのかフォームがおかしいのか、一番軽いウエイトでもアブドミナルクランチの初動が重すぎて動かない。実は、シットアップも1回もできない。
自宅で腹筋ローラーで腹直筋鍛えることにしたけど、これ、逆上がりができないのと同じく体の動かし方がなってないだけのような気もする。
別の支店ではパーソナルトレーナーもいるので、いずれフォームを見てもらおうかと思うが、「アブドミナルクランチの初動が動きません」ってピンポイントにパーソナルトレーニング頼むのはちょっと味わい深い。
プッシュアップも1回もできないので、プレス系のマシンも一番軽いウエイトでも毎回死にそうになってる。
前にトレーナーさんつけてたとき、プッシュアップできないっていったら冗談だと思われたけどできないものはできない。見た目ががっしり太いのに弱いってのは割に合わない。
一方、レッグプレスとかローイングは結構重い負荷でも耐えられるので、わりと偏った体の使いかたをしてるということになりそう。バランス良く動けるようになりたい。

しかし、ジム、時間帯によってはわりとウェイっぽい若者もいるということがわかった。今日は、かわいい女の子とイケメンの大学生体育会サークルっぽいグループが(騒がしいわけではないが)仲よさげにトレーニングをしており「負けねえぞ」という気持ちになった(何に?)それでもダラダラするような無駄なスペースはないので、おおっぴらに馴れ合ってないだけ普通のジムより全然快適。そういえば、前のジムはトレッドミルの場所取りがすごかったけど、長い間トレッドミルとかバイク使う人がいなくてわりと空いてる。有酸素をやりすぎないという文化があって助かる。

しかし、女の人ってマシンを低負荷でパタパタ動かして涼しい顔で帰っていく人多い気がするんだけど、あれ意味あるんだろうか。
高負荷でも低負荷でもいいが限界になる回数までやらんと意味ないって、たいがいの本には書いてある。
自分も一応「むぅりぃーーー」ってなるまでやることにしてるが、そこまで死にそうになってる人あまり見かけない。自分一人で死にそうになってるのはちょっと恥ずかしいので人少なめの時間帯に行きたい。