Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

楽天お買い物マラソンで服を買った

「上質方面にシフトしたい」といいつつ、体型が納得行かないので目標達成したら捨てていく前提で安い服を買っている。夏の明るい色の服、なんのかのと汚すので良いの買っても寿命は短い。安いのを毎年更新するほうがいいと思う。冬服は15年ぐらい普通に着るけど。

これまで「カラー診断はサマーだから綺麗なパステルを着ないと」という強迫観念*1があって、それらしい色ものも買ってたけど、安い色物は通販だと失敗することが多いし、なんか似合いすぎて品がいい奥さん風になってしまう。キャラが違う。

ゆえに差し色は小物とか、どうしても一目惚れしたアイテムで取り入れるとわりきって、今期は黒白ネイビー・ライトグレー・ライトベージュに限定した。実際、ネイビーとかライトグレー着てると褒められること多い。

item.rakuten.co.jp
これの白。身幅広めだけどなんか裾のあたりの処理がいいのかあんまり膨張しなくて着やすい。楽。
item.rakuten.co.jp
これの白。金色のビットと相まって昔のヤクザのおっさんが履いてる靴みたいでよい
item.rakuten.co.jp
黒買った。シャリ感と透け感があって夏場の羽織りによさそう。こういう素材、あんまり値段がわかりづらいし、裏地がないからそこまで縫製のアラがどうこうってのがない気がする。中国の通販だととんでもないの来ることあるけど、大量生産ならば大元になるパターンはちゃんとしてるはずで、それなら少なくとも布が切れてて、端が処理できてて、問題なく縫えてれば良いだけだし、国内メーカーならあまりひどいのないと思う。
item.rakuten.co.jp
これのストライプ買った。ここ数年夏場はマキシ丈のスカートが定番になってる。
しかし、フェリシモ見てても思うけど、世間の大人の女性はそんなにスカートに抵抗あるのかい?私の場合、パンツのほうが体型が顕になって苦手なのだけど。

他、てろんとしたワイドパンツとか。安くて絶対着るやつ(+誰かに褒められたことがあるシルエットの服)という条件で買ったので並べるとあんまり面白みがない。

カラー診断にしても骨格診断にしても、明らかに似合わないものを無理に着ようとする無駄な努力がなくなって良いと思う。似合うものを選ぶというより、そっち側のロスが減らせる。

たとえば色展開のうち、トップスならばオレンジとかブラウンとかカーキとかは避けるし、ベージュもあんまりくすんでるやつはダメとかわかる。体型診断もそうで、ストレートタイプなので、あんまりざっくりしたものとかあんまりふんわりしたものは似合わないから、たとえ流行してても見た目が可愛くても最初から除外して考えられる。

とはいえ、ざっくりしていても太畝リブとかならさほど膨張して見えないし、ふんわりタイプでもマキシ丈なら布の重さでシルエットはストレートになる。ドレープがある服も全体の見た目がタイトならわりとかっこよく決まったりする。なので「夏だから夏色しか着ない」「ストレートなのでかっちりした服しか着ない」というよりは、少しそこから逸脱したものも混ぜるのが自分らしさって感じがする。

前、なんかイメージコンサルっぽい人のワークショップで、他人からどういうイメージか言ってもらうというのがあり、そこで「作る料理がおいしそう」「おおらかなイタリアマダムっぽい」とか言われたけど、それってデブで骨太ってことなんだけど、痩せてもそういうイメージかどうかは気になる。(あんまり変わらなさそう)

*1:ついでに占星術だとアセンダント天秤なので余計にパステルで品良くというプレッシャーがあった

また週末

金曜の夜、すごく頑張ったしちょっと飲みに行きたいような気分だったけど、気がついたらオフィスほぼ空で、いつものカフェスペースもノンアルコールな気配だったので、素直に帰って飲んだ。(帰ってから飲み会が始まってたのに気づいた)

高級スーパーで鯛のアラとかレバーとか買って、卯の花も買って帰宅。こういうとき揚げ物食べたいんだけど自重してる。こういうのも習慣の問題なので。一通り料理して、白ワイン飲んで缶チューハイ飲んで、久しぶりに声聞きたいとか思ったけどテキストの時点で眠そうなのでやめた。春になってからずっと眠そうだし、朝はむやみに早く目が覚めるらしく、完全におじいちゃん。

買ったばかりの靴(ポインテッドトウ+チャンキーヒールのバレエシューズ)、ヒールがあるぶん足の指に負担がかかる感じで3kmが限界の靴ということがわかった。会社の帰り、半分ぐらいのところで限界がくる。つらい。

土曜、ヘアカット+カラーの予約入れてた。担当の美容師さんが大阪のお店に転勤になるということでお別れである。お店ができてすぐのころからずっと指名してたらしく、それなりに付き合い長かった。美容師さんのわりに微妙にコミュニケーションが苦手っぽい感じなのと、コンサバきれいめスタイルが好きで髪を伸ばさせたがるところが気に入ってたのだけれど、また指名する人を探さないといけない。

重みを残して髪を伸ばさせてくれる美容師さん案外レアだと思う。もともと癖があって広がりがちな紙質なので、伸ばして重みを出したほうがまとまるんだけど、短期的には量を減らす方向にすすめられがちで、いっつもスカスカに切られがち、すなわち昔の藤原紀香みたいな感じになりがち。

夕ご飯たべた時点で、あすけんダイエットのスコアが96点とか完璧な世界に到達していたので、すごくお酒飲みたかったけど我慢して早く寝た。なんか私も1日眠かった。

日曜。部屋の掃除ができたら飲んでいいというルールにしてなんとか頑張った。最近、衣替えに乗じて服の断捨離をしている。わりと雑に買い物しがちだけど、いいのを少しにしたい。

夜、なんかジャンクなのが食べたくて餃子の王将にでもいくかと思った。餃子に生ビール。でも、なんか外で食べる気分ではなくて結局近所のスーパーで買い出しして家で焼きそば作って食べた。家焼きそば、むやみに野菜大量に入れられるのが良い。家、最高だけど唯一冷えた生ビールが飲みたい。最近、あんまりお店で飲んでないし。

週末

金曜日、会社の新卒歓迎会でわりといい感じに飲んだけど、歩いて帰ったし、家に帰ってから飲み直し食べ直ししなかったので偉いと思う。糖質制限ではなく王道のカロリーコントロールをやっているので、油脂分を意識的に控えれば案外食べられる。今回は、お寿司をわりと多めに食べたので満足度が違うと思った。糖質より油脂をコントロールするほうが体質には合っていそう。

土曜日、京都の他IT企業と合同でお花見をした。宝ヶ池はわりと桜がまだ残っていて、ヤマツツジが満開。家族連れも多く楽しい雰囲気だった。
https://www.instagram.com/p/BhQApddhKtp/
https://www.instagram.com/p/BhQVH49hfKv/
途中から雨が振ってきたので屋根のある場所で雑に飲み直し。その後、夕方に離脱して、恒例の カフェ玖伊屋に合流した。
ずいぶん前に友達に誘われて遊びに行ったら割と楽しかったので都合がつけば参加してる。「どんな性自認・性的指向を持つ人でも参加できる宴会」とあるとおりで、セクシャルマイノリティの集まりというよりももっと雑多な感じ。シンプルにいろんな人と話して仲良くなるのっていいことだと思う。今回は雨だったのでバスで行って、泊まって翌朝帰るパターンにした。全体に飲み過ぎ、かつ食べ過ぎた。

日曜日。昼前までだらだらしたけど、そこからまた飲む体力はないし若干金欠気味でもあったので、わりと素直に家に帰ってきて、食べ過ぎたので菜の花を辛子和えにしたのとDHCのプロティンダイエットであっさりすませたが、夜になって、なんか雑なものが食べたくなり、なか卯で鴨つけそば。からあげとプリンもつけてしまったのはやりすぎ。ただ、から揚げの油を少し重いと感じたので、だいぶん味覚が正常化しているとは思う。前はこういう身体のメッセージを無視して宴会の翌朝も朝からビール飲んでたし、ガンガン油ものを食べてたので、少しずつ改善されていると思う。

まあ、順当にあすけんダイエットの点数がひどいことになったけど、たまにそういう日があってもいいし、平日からまた頑張るぞという気持ち(ただし、怖くて体重計には乗れない)