Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

最近のファンデの話

水ありのスポンジで塗るようになって、アディクションのスキンケアファンデーションの評価が上がっておりまして。

夏場、指で塗ってて全然良さがわからなかったけど、スポンジで塗るとナチュラルなのに一枚補正膜がかかったような仕上がりで、夕方までくすまないし、肌に負荷がかからない感じが良い。秋冬にはちょうどいい保湿性だと思う。自分はどっちかというとカジュアルな肌が好みなので、そういう好みには合ってる。

なんというか、50近くなると、肌の質感が生き方と合ってないと辛い感じする。クチュール系作りこみ肌をキメるには、服も時計もジュエリーもちゃんとしないとだし、スジ足に薄いストッキングで良い靴履いてないとかっこ悪い、と私は思うのですよ。私はそこまでストイックな感じの美女じゃない。まあどこにでもいそうな平たい顔の中年だし、服もカジュアルファストファッションだし、時計は心拍計だし。「綺麗」とか「憧れ」というのにそもそも無理がある。目指すところは「感じがよくて親しみやすく可愛げがある感じ」。ゆえに、雰囲気を怖くしちゃうような疲れやくすみは適宜カバーされつつもツヤとか生っぽさは失われないファンデを模索しております。

あと、肌が疲れないの重要。けっこう重かったりむずがゆくなるファンデ多い。これを連用すると世間でいうところの「化粧で肌が荒れる」という状況になるのだろうけれど、知覚過敏気味でそういうものを連用することができないので結果的に荒れない肌をキープできている。

そんな中でよかったファンデを紹介します

これはすごく肌が楽な感じ。石鹸で落ちるので主に休日用として愛用

カバー力は案外高いんだけどツヤ感があって非常にナチュラル。色出しがなんか独特な気がする。

これ ccクリームらしいけど普通にクリームファンデぐらいのカバー力ある。同じシリーズのBBクリーム(ポアリフトタイト)を前に使っていて、仕上がり綺麗でしたが肌がなんか重く、連用すると良くないと思った。でも、こちらは肌が疲れない。

クッションと違ってなんかネットを通すとクリームファンデが出てくるやつ。カバー力とツヤのバランスが私にはちょうど良かった。付属のパフはペラくて使えないので大きいスポンジ使用を推奨です。

質感とか仕上がりは好きなのですが、肌に合う色がないのが難点。一番明度が近いステップタンゴを使ってますがどうも黄色いです。ワルツのほうが良かったかも知れないけど、売り場で試した感じ、なんとなくオレンジ転びのピンクだった気がする。サブロオさんがプロデュースしてた時代のケサランパサランのファンデには「ポーセリン」という赤みのないブルベ色白にジャストミートする色があったんだけど、あれをキスミレで出してほしい。とはいえ、色が合うならおすすめの一品。

好きなファンデの系統、強いカバー力がなくてツヤ感があるノーマルなリキッドファンデで肌に負担がないやつということになりそう。

ところで、ファンデは関係ないけど、最近、ダイエットのことを考えて食べる量減らしたりするのがすごく嫌になって、具体的には、美味しいものもらった時、くれる相手は私に食べてほしいっていう善意があり、とてもありがたいことであるにもかかわらず「太っちゃうな」とか思うのが嫌になった。もっと具体的には、昨日、ビアードパパのシュークリームもらってそう思った。最高においしい限定ストロベリーシュークリームを渡されてネガティブな気持ちになるのはおかしい。なので、挫折というより前向きに撤退します。体重は気にしない。でも、健康は気にする。肌や髪や姿勢を綺麗に保つ努力、笑顔で暮らす努力はするけど、体重を減らす努力はやめる。おにぎりうめえ。