Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

化粧品の収納

私は昔から化粧品がとても好きで、まあ、コスメサイトの立ち上げを手伝ったぐらいは好きなわけだけど、化粧品を買い集めることになんとなくの罪悪感があって、でも、罪悪感があるから好きという感じがする。かなり背徳的なお楽しみなのだ。ドラッグストアとかデパートで澄ました顔して新製品を買い込んだ後、家に帰ってパッケージを開ける時、無駄遣いをしてお母さんに叱られた子供のころの気持ちが少しだけよぎる。

で、化粧品は20歳ごろからずっと使ってる机ぐらいの大きさのドレッサーに収納している。普通のドレッサーよりは収納スペースが多くて、ドレッサー一杯分=自分の化粧品の上限だと思っている(けれどスキンケアやボディケア用品はバスルームで使うから除外) それでも、冷静に考えたら使い切れないぐらい持ってるので、なんとなく後ろめたい。

と思っていたんだけど、インスタの#コスメ収納 を見たら、みんなコスメをいっぱい持ってることに対して変な後ろめたさなどなく、彩度と明度が目一杯上がった空間でキラキラとコスメを並べている。ちょっと反省した。好きなんだからこれくらい楽しんでいいじゃん!

最近よく売られてる多色パレット、サイズが大きいのでドレッサーの奥に収納してたんだけど出しづらく死蔵されやすいので、見えるところに収納しようと棚を設置した。


現状こういう感じ。
右側の白い棚はマットな黒か真鍮色に塗りなおして統一感だしたいし、BloomBoxの紙箱も色塗るかどうにかしたい。

キラキラ感はないけど魔女の工房みたいで気に入ってる。