Love, Sweets & Yoga

京都在住アラフィフ一般女性の日記です。ヨガはやってません。

FTC UVパーフェクト FFクリーム プラチナムがすごくよかった!

君島十和子さんといえば、結婚前後のゴタゴタが連日ワイドショーで騒ぎになってたときのことを思い出します。当時の吉川十和子嬢は、きれいなだけのお姫様役とか、バラエティになんとなく華を添えるとか、そういう立ち位置で芸能界に存在されており、妙に応援したくなるような不器用さ…というかぶっちゃけ下手さがありました。「トワコ、世間知らずだから変な人に騙されたのでは…」なんて、あたかも親戚のお姉ちゃんを見るみたいな感じで心配してましたが、今はそういう逆境を乗り越え、幸せそうで何よりです。

で、たしか、フェリーチェトワコって化粧品ブランドの立ち上げは日焼け止めクリームからでした。しかし当時の私は、日焼け止めに何千円もかけるのって、あんまり意味わからないし、たぶんライセンス料とかで高くなってるんだろうってノーマークでした。製品のデザインが育ちの良い奥様風なのも苦手な感じだったりして、敬遠してたというのは事実です。尊敬する大髙先生はトワコさんのこだわりを絶賛してらっしゃるし、気にはなってましたが。なにぶん価格帯が微妙に自分の想定よりもお高いし…。実際、ノンケミカルであれば安い日焼け止めでも全然問題なく使える肌質だったし、ひと夏焼けなければ問題なかったし。そこまで美白に対する執念もないし。

とはいえやはり気になってたので、このムックのトライアルに入ってたFFクリームを試してみました。

FTC FELICE TOWAKO COSME (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

FTC FELICE TOWAKO COSME (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

そしたら、思いの外ちゃんとしてた… というか、使えば使うほどむっちゃ良かったのでなくなる前に現品を2個買うことになりました。(送料調整のため)

www.ftcbeauty.com
しかし、買った後から定期購入割引が始まって正直ショックです。初回半額だし…

近頃は、自分も大人になり、ドラッグストアの日焼け止めを塗るとなんだか落とした後の肌がしょんぼりするような自覚が発生してきてました。そこで、もう少し本気でスキンケアしてくれそうな資生堂のデーレボとか、DEWのUVデイエッセンスとか、クレ・ド・ポーボーテのクレームUVとか、その他、デイクリームにUVが入ってるようなものを各種試してみたのですが、どうもケア能力という点で今ひとつ納得いかなかったのです。しっとりするのはムズムズするし、さらっとしてると夕方にしぼむ。あるいは匂いが好みじゃない。

私は敏感肌ではないけど知覚過敏気味なので、トラブルは起きなくても肌になんとなくの違和感ある化粧品というハードルはけっこう高いほうです。なんでもいいんだけど、なんでもよくない。

ところが、FFクリームは固めのクリームなんだけど日中ずっと肌を守ってくれてて別に乾いたりもしないし、落とした後の肌疲れもない、さらに、塗った後の状態が、白ピンク系の化粧下地を薄く塗った状態とほぼ同じ。ということは、下地を塗り重ねる必要が本当にないんです。休日ならこれ一本で大丈夫だし、ウイークデイもその上に頬あたりを中心にリキッドファンデ軽く盛るだけでベースメイク完成するし、それが夕方になっても汚らしく崩れてこないので、どんだけ強いのかと思いました。変な匂いもしないし。

この手のオールインワンに近い日中用の化粧品、化粧水後これ一本って言っても潤いが足りなかったり、下地はいらないという触れ込みであっても肌色補正力なかったりお化粧崩れたりするものだけど、でも、これは触れ込み通りの全部入りだった。トワコの本気というか執念を感じたね。チューブにポンプがくっついてる形状で、1回分の使用量をうまく調節して出せないのだけが不満ポイントだけど、その他はほぼ文句ないです。あ、プラチナムじゃないほうと使い比べてみたい気もする。

考えてみたら潤い効果がちゃんとあって肌が疲れない日焼け止め効果のあるデイクリームになら私は3000円以上は出すし、嫌味がない肌色補正があってファンデが汚く崩れない下地だったらやっぱり3000円ぐらいは出すので、それを1回塗るだけで両立できるのであれば、5500円ぐらいの定価は全然高くないです。私の肌は薄くて、その上から化粧品をしっかり塗り重ねると致命的に老けて見えるので、塗り重ねる層は薄ければ薄い程よい。1ステップで済めばそれに越したことはないのです。

長年、何を使おうかと思っていた朝の下地問題が全解決してしまって非常にすっきりした気持ちです。このジャンルだけは十和子様についていくわ… 次は定期購入で買うわ…(少し根に持っている)