Love, Sweets & Yoga

「食べて祈って恋をして」って端的に言うと「飲む打つ買う」と同じだよね。

コスメ買わない100日チャレンジ1ヶ月目

実はチャレンジには挫折してて、手拍子で注文してしまったものが1点、衝動買い1点、やっちゃった。

手拍子で注文したのはcolourpop。
年末に注文したら2週間ぐらいかかったけど、忙しいときに不要不急のものを注文して悪かったという気持ち。

カラポには一時期は相当ハマっていろいろ買ったんだけど、見た目可愛くても自分は普通の色しか使わないし、ベーシックな色味使うときには質感とか大味なのが気になるしで、結局2年ぐらい買ってなかった。
でも、先日の記事で、私がファンデ選びにおいて全幅の信頼をおいてる id:onewkeyさんがファンデを推されてたので、送料合わせも兼ねて、気になってたパレットも合わせて買いました。
onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

実は、カラポのファンデはリニューアル前にスティックのを買ったことがあるけど、なんかザリザリした感じがあって「うーん」って思ってたんですね。大昔にベッカのファンデがコスメファンの間ですごく流行ったことあるけど、あれもスティックはザリザリ感あったし、ベッカとカラポ、ファンデはちょっと質感とか色展開が似てると思う。でも、カラポは価格が価格だし、ダメでもまあ諦めつくかと思って、むしろパレットメインぐらいのつもりで発注したのです。そしたらすごい良かった。

特に、tinted moisturizer の2w ツヤ感ある色付き乳液ですが求めていたオレンジころびなしの黄み白色。休日や在宅のときにとりあえず塗るのに本当に便利。潤いもそれなりに保持してくれるし肌がイラつかずずっとストレスフリー。出かけるときには頬の三角地帯に no filter STIX 05Wをぺって塗ればそれなりの肌にもなり、こちらも色味がちょうどよい。 STIX のテクスチャは改善されててザリザリではなくなってた。お高いスティックファンデにありがちなとろけるなめらかさではないけど十分許容範囲。何より、色がちゃんと合っててくすまないのが良い。

あと、このアイシャドウパレットの必要十分さがすごい。
f:id:riko:20210117225040j:plain
colourpop.com

オレンジに転ばないヌードカラーを各種質感取り揃えましたという体。
私はシャンパン系のゴールドとかブロンズ系までは黄みがあってもいけて、十円玉みたいなコッパーになるとダメ、薄めたテラコッタとかコーラルに転ぶマット系も総じて苦手、そういう色が入ってないのは珍しいと思う。さりとて、モノトーン!スモーキー!みたいな方向はそれはそれで苦手だったりするけど、これはそこまでスモーキースモーキーもしてないと思う。

ちなみに、若干粉感が気になるので私は下地としてパープル要素ある明るめのクリームシャドウを合わせてて、そうすれば完璧。限定品だけどオルビスのスターダストライラック(定番化してほしい)とか、dazzshop スパークリングジェムの15番がいい感じ。
www.dazzshop.com

そして、ついさっき衝動買いしたのが、ダイソーで売られてたリップスクラブ。
これは失敗で、温感もなくスクラブ感もなく油臭いだけで何の効果もないのでおすすめできないです。思うに、こういうのははちみつとオリブ油と砂糖混ぜて手作りするとかがいいんじゃないかと思う。グリセリン入れたら温感も出そう。ココア入れたらチョコレート味になるし。

引き続き不要不急のコスメ買わないチャレンジは継続していく予定。