Love, Sweets & Yoga

すみません、ヨガはやってません。

そうだ日記書こう 7/17

家の近くに24時間ジムが生えたので、たぶん4年ぶりぐらいにジムに入会した。

以前に普通のジムに通ってた時は、それなりにトレーニングや体の変化を楽しんでて、週に2-3回のペースで半年ぐらいは継続してたのだ。しかし怪我をきっかけにしばらく休んだらフロアの配置が変わり、スタジオ枠が増えてマシンスペースが狭くなってたのでやめたという経緯がある。隣のマシンとの感覚が狭すぎて辛かった。
その他にもこういう問題点があった

  • とにかく暇つぶしに来て集会所やってる人たちがいる
  • 女子更衣室の会話が怖い。筋金入り中京区のマダムが集まってるので怖くないわけがない
  • ストレッチエリアにフルマラソン完走マウンティングムッシュが常駐してて、ちょっと走ってそうなマドモワゼルがいたら絶対絡みに行ってて見ていてつらい
  • 会社帰りの時間帯は混む
  • 着替えとか靴とか持って出社するのは微妙に面倒
  • スタッフが快活な感じで妙に話しかけてきたり、常連客と和気あいあいとしてるのが馴染めない

24時間ジムはこういう問題を全クリしてる。怖いマダムはいないし、マドモアゼルもあんまりいないからそれ目当てで常駐してるムッシュもいない、いるのはだいたいマッチョで全員がマシンとかフリーウェイトをモクモクとやって終わったらすぐ帰っていく。スタッフもそこまで快活ではなく、むやみに話しかけてこないし、客と馴れ合ってるのも見かけないし最高。自分もマシンをモクモクとやって終わったらそそくさと帰っていく中年として場にすごい馴染める感じがある。

家からトレーニングウェア着ていっても大丈夫な距離だし、靴も履き替えなくて良いのでほぼ手ぶらでオッケーなのも助かる。なるべく朝とか人が少なそうな時間を選んで続けていきたい。

ところで、ポリコレ的観点から「おっさん」という表現は許されなくなりつつあるという肌感覚があるので敬意を込めて「ムッシュ」って書いてみたら案外いいなこれ。